職場の風景

城下町の薬局です

「かかりつけである皮膚科の門前薬局がお客さんでいっぱいだったので、娘にどこへ行こうかって聞いたら、ここが好きっていったから。」以前、患者さまのお母さまからいわれたことばです。
和風の外観が薬局っぽくなくって、好きなんだそうです。前から気になっていたと話してくれました。
それまでの門前型の調剤薬局はどちらかというと派手な色で町の景観になじまないと感じていました。
だから城下町の景色に寄り添う雰囲気のお店を作ることを何より大切にしました。

薬局入口

庭

小さな庭が、患者様をお出迎えします。末田薬局のホスピタリティに重要な仲間です。短い時間でもここへ来るとほっと落ち着く場所。
そんな場所をこれからも作っていきたいです。

調剤室

1f
85医療機関の処方を対象に1900品目の医薬品を取り揃え、処方せん調剤はもとより、医薬品の販売から漢方製剤まで対応しています。

岡山県北部初の薬局における無菌製剤室

2f

末田薬局は2012年9月上旬、自社内に岡山県北部初となる無菌製剤室を開設しました。病院に代わり点滴液などの調合を手掛け、在宅療養中の患者を支える拠点をめざしてます。

 

PAGETOP